HOME

【FMゲンキWEB】 【姫路観光ラジオ】 【姫路市】 【ひめのみち】 【ひょうごツーリズム】 【Go西播磨】 【イベント情報提供】
[PR]姫路で「イベント」「記念式典」「グッズ製作」はFMゲンキ。まずはご相談 079-224-0999まで。

姫路・播磨の観光イベント情報カレンダー(今日の行事が一目でわかる!)
FMゲンキにお知らせいただいたイベントや把握したイベントのうち主なものを掲載しています。原則として事前申し込みが不要のものを掲載しています(講習・セミナーを除く)。

日時・内容はリリース時点のものです。変更されている場合がありますので、詳細は各主催者にご確認いただくことをお勧めします。

イベント内容について、当社がなんらかの保証をするものではありません。
■姫路市内   ■他市町   ■お寄せいただいた情報(市内外)   ■FMゲンキのおすすめ(市内外)   ■防災行事・講習(市内外)  
 2018年 
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
検索
1
9:00〜16:00【姫路城折廻(おれまわ)り櫓(やぐら)を特別公開】 
備前丸の北側、大天守東面の石垣に隣接した2層・2階の折廻り櫓を特別公開します。
◆日時 平成30年2月1日(木曜日)から28日(水曜日)、午前9時から午後4時
◆入城料 大人(18歳以上)1,000円、小人(小学生から高校生)300円
▼問 姫路城管理事務所・電話079-285-1146
2
3
10:30〜【企画展 蕃神(ばんしん)来臨 新春企画展 戌(いぬ)年ですよー! 関連イベント 展示解説】 
◆日時 平成30年2月3日(土曜日)、午前10時30分から午前11時30分、午後1時30分から午後2時30分
◆内容 企画展の見どころを専門職員が解説します
◆対象 歴史に興味のある人(小学生以下は保護者同伴)
◆定員 各回20人(当日受け付け、先着順)
◆場所 埋蔵文化財センター
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆休刊日 月曜日(祝休日を除く)、祝休日の翌日(土曜日・日曜日を除く)
▼問 電話079-252-3950

11:00〜【飼育動物に節分豆などをプレゼント】 
◆日時 平成30年2月3日(土曜日)、午前11時から
◆内容 節分にちなんで、飼育動物に節分豆や特製恵方巻きをプレゼントします。入園料が必要
◆場所 動物園
◆開園 午前9時から午後5時(入園は午後4時30分まで)
◆入園料 一般200円、5歳から中学生30円
▼問 電話079-284-3636

4
8:30〜10:00【日曜朝市】 
◆日時 平成30年2月4日(日曜日)、午前8時30分から午前10時
◆場所 農業振興センター
◆内容 新鮮な季節の野菜や鉢花、花苗(アリッサム、ストック、ロベリア、ビオラ、ラナンキュラス、ガザニア、サイネリア、ポリアンサ)などを販売します

農業振興センター・電話079-263-2220

10:00〜15:00【姫路とれとれ市「網干かき祭り」】 
◆日時 平成30年2月4日(日曜日)、午前10時から午後3時
◆場所 エコパークあぼし
◆内容 新鮮な殻付きカキやむき身カキなどのほか、農作物や海産物、加工品などの直売など。カキを使った創作料理や焼きがきも。網干ふれあいフェスティバルを同時開催
注 できるだけ公共機関のご利用を。山陽網干駅からシャトルバスを運行します。詳しくは姫路とれとれ市「網干かき祭り」実行委員会(エコパークあぼし内・電話079-272-9166)に問い合わせを

▼問 水産漁港課・電話079-221-2474

13:00〜【合唱コンクール】 
◆日時 平成30年2月4日(日曜日)、午後1時開演
◆場所 文化センター大ホール
◆内容 市制百周年を記念して制作された「交響詩ひめじ」を末永く歌い継ぐための合唱コンクール

注 いずれも当日、直接会場へ

文化国際課・電話079-221-2098

13:00〜【母子・寡婦福祉大会】 
◆日時 平成30年2月4日(日曜日)、午後1時から
◆場所 姫路キャスパホール
◆内容など 南あわじ市婦人共励会会長の濱口文子さんの講演会など。記念品の贈呈も。一時保育有り
◆対象 母子、父子、寡婦
注 当日、直接会場へ
▼問 こども支援課・電話079-221-2132、姫路市婦人共励会・電話079-222-7402(平日、午前9時から午後3時)

14:00〜15:30【新春特別展示 アートになった猫たち展 今も昔もねこが好き−近現代アートから浮世絵まで 関連イベント 展示解説会】 
◆日時 平成30年1月27日(土曜日)、2月4日(日曜日)、午後2時から午後3時30分
◆内容 当館の学芸員が見どころを解説します。入館料が必要
◆場所 書写の里・美術工芸館
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆入館料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生50円
◆休館日 月曜日(祝休日を除く)、祝休日の翌日(土曜日・日曜日・祝休日を除く)休館
▼問 電話079-267-0301

5
6
13:30〜16:30【【要事前申込】企業による災害対策の必要性〜「災害の理解」から「対策の実行」へ〜】 ●第1回 災害の理解
◆開催日 2018年2月6日(火)
◆時間 13:30〜16:30
◆場所 おおさかATCグリーンエコプラザ(ITM棟11階)
・基調講演:「政府の災害対策の最新動向」
 講師:関西大学 社会安全学部 社会安全研究センター長 特別任命教授 河田 惠昭 氏
 講師紹介:河田恵昭(かわた・よしあき)

 ・講演:「災害への備えについて」
  講師:大阪府危機管理室 防災企画課 課長補佐 朝倉 一郎 氏

 ・事例紹介:「発災後の給水対策について」
  講師:ニュー・メディカテック株式会社 代表取締役社長 前田 芳聰 氏

https://area18.smp.ne.jp/area/card/251/dEqkei/M?S=sapa0pbt0k
7
10:00〜13:30【兵庫県立播磨特別支援学校 就業技術科販売実習】 
就業技術科生徒による販売実習を行います。
木工商品・陶工商品・園芸商品・皮革商品を取り揃えています。
◆日程:2月7日(水)・8日(木)
◆時間:10:00〜13:30
◆場所:イオンモール姫路リバーシティ2F マジックガーデン 専門店催事場
8
9
12:45〜【権利擁護フォーラム】 
◆日時 平成30年2月9日(金曜日)、午後1時30分から午後3時15分(受け付けは午後0時45分から)
◆場所 姫路キャスパホール
◆内容 ノンフィクションライターの中澤まゆみさんが「〜なってみないとわからない〜認知症と成年後見制度」と題して講演します
◆対象 姫路市民、関係団体等
◆定員 300人(当日受け付け、先着順)

成年後見支援センター・電話079-262-9000
10
10:00〜16:30【イメージを織る】 
羊毛や絹、麻を使って、さまざまな絵柄や文様を奏でるタペストリー。その起源は、グレコ・ロマン時代のエジプト、コプト美術にまでさかのぼることができます。実業家兼コレクターとして活躍した松方幸次郎が収集したタペストリー5点を中心に、その魅力に迫ります

◆期間 平成30年2月10日(土曜日)から3月25日(日曜日)
◆観覧料 一般900円、高校生・大学生600円、小学生・中学生200円
 注 本展観覧券を持つ人は期間中の常設展観覧料が無料
◆場所 美術館
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆月曜日(祝休日の場合は翌日)休館
▼問 電話079-222-2288

10:00〜19:00【世界遺産姫路城マラソン祭】 
音楽演奏やダンスなどのイベントステージ、姫路・播磨の食を楽しめる「うまいもんゾーン」のほか、協賛企業による「スポンサーゾーン」などをお楽しみください。
■日時
 2月10日(土曜日)午前10時から午後7時
 2月11日(祝日)、午前9時30分から午後4時
■場所 大手前公園
▼スポーツ推進室姫路城マラソン推進室・電話079-221-2862
11
7:00〜5:00【世界遺産姫路城マラソン2018 大会当日は交通規制を実施します】 
◆規制時間(おおむね)午前7時から午後5時
規制時間中は、自転車や歩行者もコースの横断ができません。大会を安全に運営するため、皆さんのご協力をお願いします。
■コースとコース直近の道路は最長6時間以上、通行が規制されます
■コースと接続している道路も車両の通行が制限されます
■路線バスの運休や路線変更、遅延が予想されます
■郵便物や宅配便などが遅れて届くことが予想されます
■姫路城やマラソンコース、その周辺への危険物の持ち込み、無人航空機(ドローン)の使用を禁止します

http://www.himeji-marathon.jp/traffic

9:30〜16:00【世界遺産姫路城マラソン祭】 
音楽演奏やダンスなどのイベントステージ、姫路・播磨の食を楽しめる「うまいもんゾーン」のほか、協賛企業による「スポンサーゾーン」などをお楽しみください。
■日時
 2月10日(土曜日)午前10時から午後7時
 2月11日(祝日)、午前9時30分から午後4時
■場所 大手前公園
▼スポーツ推進室姫路城マラソン推進室・電話079-221-2862

11:00〜【世界遺産 姫路城マラソン2018】 
■日時 平成30年2月11日(祝日)、午前9時から午後3時
■種目 マラソン、ファンラン(ファミリー・小学1年生から6年生〈学年男女別〉・5キロメートル)
■マラソン・ファンラン5キロメートルスタート整列エリア 大手前通り
■ファンラン(5キロメートル以外)スタート整列エリア 大手門駐車場
■フィニッシュゲート 姫路城三の丸広場
■総合案内・救護所 大手前公園、姫路城三の丸広場
■待ち合わせエリア 姫路城三の丸広場
■男子更衣場所・手荷物預かり 大手前公園地下駐車場
■女子更衣場所・手荷物預かり イーグレひめじ地下
■ランナーサービスエリア 姫路城三の丸広場、東御屋敷跡公園
■完走証発行 大手前公園

http://www.himeji-marathon.jp/
12
13:30〜14:00【企画展 収蔵品 金井寅之助文庫展 江戸文学コレクション 関連イベント 展示解説会】 
学芸員が企画展の見どころを解説します。
当日の常設展観覧券(一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生100円)が必要です。

◆日時 平成30年2月12日(休日)、午後1時30分から午後2時
◆姫路文学館
◆定員 80人(当日受け付け、先着順)
▼問 電話079-293-8228
13
9:00〜【普通救命講習会(2月25日開催分・受付開始)】 自動体外式除細動器(AED)の使い方や心肺蘇生法などの実技を学びます
◆開催日・場所 平成30年2月25日(日曜日) 飾磨消防署白浜分署  
◆時間 午前9時から正午
◆定員 各日20人(先着順)
◆申し込み方法
 平成30年2月13日(火曜日)午前9時から電話かファクスまたは電子メールでイベント名、住所(郵便番号も)、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を消防・救急課(電話079-223-9557、ファクス079-223-9543、電子メールoukyuu-teate@city.himeji.lg.jp)へ

14:30〜16:45【非行防止大会】 
善行表彰と、ロックバンドJERRYBEANS(ジェリービーンズ)による、不登校・引きこもり体験などを、歌で伝える「講演ライブ」が行われます。当日、直接会場へお越しください。

◆日時 平成30年2月13日(火曜日)、午後2時30分から午後4時45分
◆場所 文化センター小ホール
▼問 育成支援課・電話079-224-5846
14
10:00〜16:30【コレクションギャラリー 写実と幻想の魅力 ベルギーの絵画】 
象徴主義やシュールレアリスムなど、フランドル美術の写実と幻想の世界を引き継いだベルギーの美術作品を展示します
◆期間 平成30年2月14日(水曜日)から3月25日(日曜日)
◆場所 美術館
◆開館 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆月曜日(祝休日の場合は翌日)休館
▼問 電話079-222-2288

14:00〜17:00【大学発まちづくり研究助成事業「成果発表会」】 
姫路市内の大学が市の政策や課題について提案などを行う研究の成果を発表します

◆日時 平成30年2月14日(水曜日)、午後2時から午後5時
◆場所 イーグレひめじあいめっせホール
◆定員 300人(当日受け付け、先着順)
▼問 企画政策推進室・電話079-221-2536
15
16
12:30〜17:00【兵庫県立大学 減災復興 国際シンポジウム】 
■日時 2018年2月16日(金) 13:00〜17:00(受付12:30〜)
■会場 ラッセホール2F ローズサルーン (神戸市中央区中山手通4-10-8)
■基調講演
 コミュニティベースドの災害復興: 2006〜2017年ジョグジャカルタからの教訓
■ネパールからの報告
■兵庫からの報告
■パネルディスカッション
◆申し込み方法
 ご所属、お名前を FAX又はメールでお知らせください。
 FAX:078-271-7202
 MAIL:gensai@ofc.u-hyogo.ac.jp
 兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科

https://drg-u-hyogo.jp/archives/158
17
9:00〜16:30【クリスマスローズ展】 
原種から最新品種まで約30種200点以上を展示します。
一般公募した花鉢や、NHK「趣味の園芸」でおなじみの横山直樹さんのコレクションも展示します。即売も行います。

◆期間 平成30年2月17日(土曜日)から3月11日(日曜日)
◆場所 手柄山温室植物園
◆開園 午前9時から午後5時(入園は午後4時30分まで)
◆入園料 大人200円、6歳から中学生100円
◆金曜日(祝休日の場合は前日)休園
▼問 電話079-296-4300

10:00〜16:30【企画展 明治150年記念 収蔵品でたどる明治の光と影】 
明治維新から150年の節目に当たり、播磨の地から輩出した三上参次、辻善之助、井上通泰、和辻哲郎ら学問におけるパイオニアたちの業績などを、収蔵品で紹介します

◆期間 平成30年2月17日(土曜日)から4月8日(日曜日)
◆観覧料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生100円(常設展示観覧料)
◆場所 姫路文学館
◆開館 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆月曜日(祝休日を除く)、祝休日の翌日休館
▼問 電話079-293-8228

11:00〜【県立西脇高校 ギター部コンサート Vol.5 吹け!春一番大作戦!】 
◆開催日 2018/02/17 (土)
◆時間
 1回目 午前11時から
 2回目 午後3時〜
◆場所
 イオンモール加西北条1F 樫の木コート特設会場
18
9:00〜17:00【梅花展】 
さまざまな品種の梅の盆栽や築山を展示。また、深紅や白など色とりどりの梅を、園内各所で楽しめます。

◆期間 平成30年2月18日(日曜日)から3月9日(金曜日)
◆場所 好古園
◆開園 午前9時から午後5時(入園は午後4時30分まで)
◆入園料 大人(18歳以上)300円、小人(小学生から高校生)150円
▼問 電話079-289-4120


10:00〜17:00【如月(きさらぎ)まつり】 
古本市や文学館クイズラリーを開催します。クイズラリーは、小学生以上が対象で、参加者には記念品を進呈(なくなり次第終了)。ボランティアによる絵本の読み聞かせや展示ガイドも行われます。
当日は常設展観覧料が無料になります。

◆日時 平成30年2月18日(日曜日)、午前10時から午後5時
◆場所 姫路文学館
▼問 電話079-293-8228

13:05〜16:30【マンション管理基礎セミナー】 
◆日時 平成30年2月18日(日曜日)、午後1時30分から午後4時30分(受け付けは午後1時から)
◆場所 市民会館第6会議室
◆定員など 100人。当日、直接会場へ
▼問 住宅課・電話079-221-2637

14:00〜15:00【グローバル人材養成セミナー】 
◆日時 平成30年2月18日(日曜日)、午後2時から午後5時
◆場所 姫路商工会議所605会議室(姫路市下寺町43)
◆内容など 海外で活躍するための基礎知識や姫路市内企業等の活躍事情などの講演後、学生同士の交流会を行います。当日、直接会場へ。事前申し込みも可能。詳細はホームページで確認を
◆対象 将来海外での活躍を目指す連携中枢都市圏域に住む大学生・短期大学生
◆問い合わせ ヒューマンアカデミー(電話0120-91-7760)

▼問 労働政策課・電話079-221-2094
19
20
13:30〜16:30【平成29年度兵庫県防災気象講演会(締め切り2月15日)】 
◆日時:平成30年2月20日(火)13時30分〜16時30分
◆場所:兵庫県民会館9階 けんみんホール
◆主催:神戸地方気象台、兵庫県
◆後援:神戸市、NHK神戸放送局、神戸新聞社
◆内容:
 新たなステージに対応した防災気象情報(神戸地方気象台)
 丹波市における地域防災活動の取り組み(丹波市担当官)
 防災気象情報〜これを見聞きしたら、ご注意を!〜(南利幸気象予報士)   
◆参加費:無料

◆申込締切:平成 30 年 2 月 15 日(木)必着 <先着順受付>
◆申込方法:下記ページをご参照ください。
http://www.jma-net.go.jp/kobe-c/annai/items/2017122701/kouenkai2017.pdf
21
13:30〜16:30【【要事前申込】企業による災害対策の必要性〜「災害の理解」から「対策の実行」へ〜】 
●第2回 災害対策の実行
◆開催日 2018年2月21日(水)
◆時間 13:30〜16:30
◆場所 おおさかATCグリーンエコプラザ(ITM棟11階)
・講演1:「想定される大地震への備え」
 講師:ミドリ安全株式会社 セフティ&ヘルス統括部 危機管理営業部 部長 水口 政導 氏
・講演2 :「オフィス設計・オフィス用品における防災対策について」
 講師:コクヨ株式会社 事業開発センター 防災ソリューション事業部 部長 比護 光則 氏
・講演3 :「モバイルICTを活用した防災対策について」
 講師:株式会社NTTドコモ 関西支社法人営業部 ビジネスデザイン担当主査 今津 敏明 氏
・講演4 :「BCP・レジリエンス認証支援のご案内」
 講師:NPO法人 大阪環境カウンセラー協会

https://area18.smp.ne.jp/area/card/251/dEqkei/M?S=sapa0pbt0k
22
23
24
10:00〜18:00【きょういくメッセアフターキャラバン】 
姫路市立学校園の実践紹介のパネルを展示します。近隣の学校園の特色ある取り組みが見られます。

◆日時 平成30年2月24日(土曜日)・25日(日曜日)、午前10時から午後6時(店舗の営業時間により変更あり)
◆場所 イオンモール姫路大津、イオン姫路店、マックスバリュ姫路別所店、イオンタウン姫路、イオンモール姫路リバーシティー、ザ・モール姫路店、図書館香寺分館、ヤマサ蒲鉾夢鮮館
▼問 教育研修課・電話079-224-5842
25
【書写山ロープウェイを運休】 
客車更新工事のため、運休します。
◆休止期間 平成30年2月25日(日曜日)から3月17日(土曜日)
▼問 観光振興課・電話079-287-3652

10:00〜15:00【来て!見て!楽しい発見!!ひめじおんまつり〜ボラサポ・フェスティバル〜】 
NPOやボランティア団体などが、ステージや展示などで活動の成果を発表します。相談や活動体験、物販も実施。スタンプラリーでは景品の贈呈も行います。

◆日時 平成30年2月25日(日曜日)、午前10時から午後3時
◆場所 市民会館
▼問 市民活動・ボランティアサポートセンター・電話079-281-2660

13:00〜16:00【日本語スピーチコンテスト】 
姫路市内在住・在勤・在学の外国人15人が発表します。
◆開催日 平成30年2月25日(日曜日)
◆時間 午後1時から午後4時
◆場所 イーグレひめじあいめっせホール
◆定員280人(先着順)
▼問 姫路市文化国際交流財団・電話079-282-8950
26
9:00〜【上級救命講習会(3月17日開催分・受付開始)】 
AEDの使い方や心肺蘇生法、外傷の手当、骨折の固定方法、傷病者の搬送方法等の実技を学びます。
◆日時 平成30年3月17日(土曜日)、午前9時から午後6時
◆場所 防災センター3階
◆定員 20人(先着順)◆申し込み方法
 平成30年2月26日(月曜日)午前9時から3月9日(金曜日)、午後5時に、電話かファクスまたは電子メールでイベント名、住所(郵便番号も)、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を消防・救急課(電話079-223-9557、ファクス079-223-9543、電子メールoukyuu-teate@city.himeji.lg.jp)へ

9:00〜【普通救命講習会(3月10日開催分・受付開始)】 自動体外式除細動器(AED)の使い方や心肺蘇生法などの実技を学びます
◆開催日・場所 (平成30年3月10日(土曜日) 網干消防署会議室
◆時間 午前9時から正午
◆定員 各日20人(先着順)
◆申し込み方法
 平成30年2月26日(月曜日)午前9時から電話かファクスまたは電子メールでイベント名、住所(郵便番号も)、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を消防・救急課(電話079-223-9557、ファクス079-223-9543、電子メールoukyuu-teate@city.himeji.lg.jp)へ
27
14:00〜16:00【地域包括ケア講演会】 
慶應義塾大学大学院教授の堀田聰子さんが「私たちの地域で暮らす〜自分・家族・ご近所 今、一人ひとりが考えること〜」を主題に講演します

◆日時 平成30年2月27日(火曜日)、午後2時から午後4時
◆場所 文化センター小ホール
◆定員 490人(当日受け付け、先着順)
▼問 地域包括支援課・電話079-221-2451
28
[管理]
CGI-design