HOME

【FMゲンキWEB】 【姫路観光ラジオ】 【姫路市】 【ひめのみち】 【ひょうごツーリズム】 【Go西播磨】 【イベント情報提供】
[PR]姫路で「イベント」「記念式典」「グッズ製作」はFMゲンキ。まずはご相談 079-224-0999まで。

姫路・播磨の観光イベント情報カレンダー(今日の行事が一目でわかる!)
FMゲンキにお知らせいただいたイベントや把握したイベントのうち主なものを掲載しています。原則として事前申し込みが不要のものを掲載しています(講習・セミナーを除く)。

日時・内容はリリース時点のものです。変更されている場合がありますので、詳細は各主催者にご確認いただくことをお勧めします。

・イベント内容について、当社がなんらかの保証をするものではありません。

・掲載のお約束はいたしかねます。また可否についてのご連絡もいたしません。確実性を希望される場合は、有償CMをご検討ください。
■広報ひめじ   ■姫路市内   ■他市町   ■お寄せいただいた情報(市内外)   ■FMゲンキのおすすめ(市内外)   ■防災行事・講習(市内外)  
 2019年 
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
検索
1
2
【ふれあい新鮮市】 商店街内に色の販売をメインとしたお店や福祉関連団体のワゴン、およそ20台が出展します。
原則毎月第1金曜日・土曜日に開催しています。

◆開催日 8月2日(金)・3日(土)
◆場所 二階町商店街
▼問 二階町商店街振興組合 電話282-1575
3
18:30〜【第14回かみかわ夏まつり【神河町】】 
「かみかわ最高!令和だヨ全員集合」をテーマに、かみかわ夏まつりが行われます。

◆開催日 8月3日(土)
◆時間 午後6時30分〜
◆場所 神崎小学校 グラウンド
▼問 かみかわ夏まつり運営委員会事務局 電話番号0790-34-0971

18:30〜20:00【たそがれコンサート】 
夕闇に染まる夏のたそがれ、音楽に魅せられた陽気なバンドによるホットでハッピーな演奏をお楽しみください。

◆開催日 8月3日(土)
◆時間 午後6時30分〜午後8時
◆場所 美術館前 庭園
▼問 美術館 電話番号 222-2288

19:30〜20:30【第49回みなとこうべ海上花火大会】 
◆開催日 2019年8月3日(土)
◆時間 19:30〜20:30
◆場所 神戸港(新港突堤〜メリケンパーク南側海上より)
 荒天中止(順延無し)/中止決定は当日15時
▼問 神戸市イベント案内・申込センター 電話番号078-333-3372
4
8:30〜10:00【日曜朝市】 
新鮮な季節の野菜のほか、緑のカーテン用苗、鉢花、コリウス、アスターの鉢植え、アンゲロニアなどの花の苗などを農産物販売所周辺などで販売します。

◆開催日 8月4日(日)
◆時間 午前8時30分〜10時
◆場所 農業振興センター
▼問 農業振興センター 電話番号263-2220

14:00〜15:00【被爆体験を聞く会】 
中本宣子さんが被爆体験を語ります。

◆開催日 8月4日(日)
◆時間 午後2時〜午後3時
◆場所 平和資料館
▼問 平和資料館 電話番号291-2525
5
6
7
【第14回 樹・生命・屋久島 林恭子展】 
大阪在住の若手作家 林恭子氏の恒例の作品展です。
宝塚芸術大学卒業。屋久島や林氏の生まれ育った大阪府豊能郡の豊かな自然に見せられ樹木の声明をテーマに創作されています。

◆開催期間 8月7日(水)〜8月19日(月)
◆場所 中井三成堂 画廊
▼問 282-1575

13:30〜15:15【司馬遼太郎メモリアルデー】 
司馬遼太郎の誕生日を記念して、作家の伊藤潤さんが「令和の時代に司馬遼太郎を読む」と題して講演します。

◆開催日 8月7日(水)
◆時間 午後1時30分〜午後3時15分
◆定員 250人
参加を希望される方は7月19日(金)までに姫路文学館へお申し込みください。
◆場所 姫路文学館
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆休館日 祝休日を除く毎週月曜日、祝休日の翌日(ただし土曜日・日曜日を除きます)
▼問 姫路文学館 電話番号079-293-8228
8
9
13:30〜16:00【人権のつどい】 
校区人権教育推進功労者や人権標語・ポスター特選者の表彰と、キャスターの清水健さんによる「大切なひとの「想い」とともに」と題した講演を行います。

◆開催日 8月9日(金)
◆時間 午後1時30分〜4時
◆場所 文化センター大ホール
◆定員 1600人。当日受付先着順です。
▼問
人権啓発課 221-2376
人権教育課 221-2777
10
9:00〜16:30【市花さぎ草展】 
サギソウおよそ200点を展示します。期間中の日曜日、午前11時から展示説明会を開催します。
8月10日〜13日(火)の入園者には、抽選で各日100人にサギソウ苗をプレゼントします。
レストハウス「花の家」では、苗やグッズの販売も行います。入園料が必要です。

◆開催期間 8月10日(土)〜22日(木)
◆場所 手柄山温室植物園
◆開園時間 午前9時から午後5時(入園は午後4時30分まで)
◆入園料 大人200円、6歳から中学生100円
◆休園日 毎週金曜日(祝休日の場合は前日休園)
▼問 手柄山温室植物園 電話079-296-4300

11:00〜16:00【特別展 絵本作家さとうわきこの世界展関連イベント「つくろう!あそぼう!ばばばあちゃんまつり」】 
ポスターを使ったエコバッグ作りやミサンガ作り、石ころアートのマグネット作り、絵本の読み聞かせなど盛りだくさんのイベントです。一部材料費が必要です。

◆開催日 8月10日(土)
◆時間 午前11時〜午後4時
◆場所 姫路文学館
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆入館料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生50円
◆休館日 祝休日を除く毎週月曜日、祝休日の翌日(ただし土曜日・日曜日を除きます)
▼問 姫路文学館 電話番号079-293-8228
11
12
9:00〜17:30【サギソウ展】 
手柄山温室植物園で栽培した姫路市の市花・サギソウを好古園内活水軒ロビー・潮音斎に展示します。
入園料が必要です。

◆開催期間 8月12日(月)〜8月18日(日)
◆場所 好古園
◆開園 午前9時から午後6時(入園は午後5時30分まで)
◆入園料 大人(18歳以上)300円、小人(小学生から高校生)150円
▼問 好古園 電話079-289-4120
13
9:00〜【普通救命講習会(8/24開催予定受付開始)】】 自動体外式除細動器(AED)の使い方や心肺蘇生法などの実技を学びます。
事前に消防庁のホームページにある一般市民向け「応急手当WEB講習」の受講が必要

◆日時 8月24日(日曜日)、午前9時30分から午前11時30分
◆場所 中播消防署
◆定員 20人(先着順)
◆申し込み 8月13日(火曜日)午前9時から、電話かファクスまたは電子メールでイベント名、住所、郵便番号、参加者全員の氏名・ふりがな、年齢、電話番号、学生は学校名・学年を救急課(ファクス079-223-9543、電子メールoukyuu-teate@city.himeji.lg.jp)へ
▼問 救急課・電話079-223-9557
14
15
16
13:30〜13:30【段ボールアート】 
段ボールを使って、秘密基地や動物などを作って遊ぼう。
◆開催日 8月16日(金)
◆時間 午後1時30分〜3時30分
◆場所 星の子館
◆対象 4歳以上
◆定員 30人(当日受けつけ、先着順)
▼問 星の子館 電話番号267-3050
17
10:30〜14:00【岩合光昭写真展「ねこといぬ」関連イベント「紙芝居」】 
グループゆめゆめのみなさんが、「こねこのしろちゃん」などを上演します。
当日、直接1階の喫茶コーナーへお越しください。

◆開催日 8月17日(土)
◆時間 午前10時30分〜午前11時、午後1時30分〜午後2時
◆場所 書写の里・美術工芸館 1階喫茶コーナー

◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆入館料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生50円
◆休館日 祝日と休日を除く毎週月曜日と祝日と休日の翌日。ただし土曜日・日曜日・祝日・休日は開館
▼問 書写の里・美術工芸館 電話079-267-0301

13:30〜14:00【特別展 絵本作家さとうわきこの世界展 関連イベント「えほんのじかん」】 
姫路文学館のボランティアが、さとうわきこさんの「ばばばあちゃん」シリーズなどの絵本の読み聞かせを行います。

◆開催日 8月17日(土)
◆時間 午後1時30分〜午後2時
◆定員 150人。当日受付先着順です。
◆場所 姫路文学館
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆休館日 祝休日を除く毎週月曜日、祝休日の翌日(ただし土曜日・日曜日を除きます)
▼問 姫路文学館 電話番号079-293-8228

16:00〜20:00【四郷校区盆踊り大会】 
生の播州音頭と和太鼓で伝統文化を継承し、地域の交流を深めます。

◆日時 8月17日(土)
 雨天時は18日(日)に順延
◆時間 午後4時〜午後8時
◆場所 四郷学院 前期課程 グラウンド
▼問 見野の郷交流館(見野総合センター)252-6659
18
10:30〜【平和記念事業映画会】 
神河町遺族会では、毎年8月に平和記念事業として映画会を企画しており、今年は2015年に公開された映画「母と暮らせば」を上映します。

◆開催日 8月18日(日)
◆時間
 1回目 午前10時30分〜
 2回目 午後1時30分〜
◆場所 神河町中央公民館 グリンデルホール
▼問 遺族会事務局 0890-34-0962

14:00〜15:00【人形劇 森のちいくまちゃん】 
人形劇団クラルテが、1人で留守番をするちいくまちゃんの話のほか、「わくわくドッキン!こぶたのりんご」も上演します。

◆開催日 8月18日(日)
◆時間 午後2時〜午後3時
◆場所 姫路文学館
◆定員150人(当日受付・先着順です)
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆入館料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生50円
◆休館日 祝休日を除く毎週月曜日、祝休日の翌日(ただし土曜日・日曜日を除きます)
▼問 姫路文学館 電話番号079-293-8228
19
9:00〜17:00【市花さぎ草展】 市役所市民ロビーで、市内と近郊市町の皆さんや、市内の小・中学校で育てた鉢植えのサギソウを展示します。
21日の午後3時から表彰式を行います。

◆開催期間 8月19日(月)〜21日(水)
◆時間 午前9時〜午後5時
(19日は午前11時から、21日は午後3時まで)
◆場所 市役所 市民ロビー
▼問 公園緑地課 221-2412・姫路市まちづくり振興機構 291-1914
20
9:00〜【「にっぽん丸」が姫路港に入港します】 
美食の船と呼ばれる日本の豪華客船「にっぽん丸」が2年ぶりに姫路港に入港します。

◆入港日 8月20日(火)と8月22日(木)

【8月20日(火)】
◆入港時間 午前9時
◆出港時間 午前11時

【8月22日(木)】
◆入港時間 午後5時
◆出港時間 午後6時30分

◆場所 姫路港飾磨ふ頭
8月20日(火)は歓送イベントを行います。

▼産業振興課 電話番号221-2504

10:00〜11:30【ドミノに挑戦】 
みんなでドミノを並べ、うまく倒れるか挑戦します。
◆開催日 8月20日(火)
◆時間 午前10時〜午前11時30分
◆場所 星の子館
◆対象 4歳以上
◆定員 25人
 当日受付先着順。
▼問 星の子館 電話番号267-3050
21
9:30〜14:30【アロマで癒しのひととき】 
アロマを使ったハンドトリートメントや雑貨づくりを開催します。
参加費300円が必要です。

◆開催日 8月21日(水)
◆時間 午前10時30分〜午後3時30分の間で随時
◆場所 手柄山温室植物園
◆開園時間 午前9時から午後5時(入園は午後4時30分まで)
◆入園料 大人200円、6歳から中学生100円
◆休園日 毎週金曜日(祝休日の場合は前日休園)
▼問 手柄山温室植物園 電話079-296-4300

10:30〜13:30【岩合光昭写真展「ねこといぬ」関連イベント「探検ツアー」】 
学芸員と展示作品を鑑賞しながら、書写の里・美術工芸館の裏側を探検します。
入館料が必要です。

◆開催日 8月21日(水)
◆時間 午前11時〜正午、午後1時30分〜2時30分
◆場所 書写の里・美術工芸館

◆対象 4歳から小学生。
◆定員 15人。当日受付先着順。開始30分前から整理券を配布します。
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆入館料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生50円
◆休館日 祝日と休日を除く毎週月曜日と祝日と休日の翌日。ただし土曜日・日曜日・祝日・休日は開館
▼問 書写の里・美術工芸館 電話079-267-0301

16:00〜【太子夏会式】 
ミスひまわりコンテストや漫才ショー、豪華賞品が当たる大ビンゴゲーム大会、ダンスショーなど、多彩なイベントを開催します。家族や友人と一緒にご来場ください。

◆開催日 8月21日(水)・22日(木)
◆場所 斑鳩寺周辺(雨天時 斑鳩小学校体育館)
◆内容(8月21日)
16:00 ダンスショー
16:40 太子高校(ダンス部・Jコーラス部)
17:30 モンキーパフォーマンスショー
18:00 大ビンゴ大会
18:45 ミスひまわりコンテスト
19:30 漫才ショー(ひょっこりはん、学天即、ミサイルマン)
20:30 コンテスト結果発表
◆駐車場 斑鳩小学校運動場(雨天時利用不可)
22
14:00〜【人権学習地域講座】 
「多文化共生のまちづくり」と題した講演を行います。
◆開催日 8月22日(木)
◆時間 午後2時から
◆場所 生涯学習大学校
◆入場料 無料
◆参加方法 当日直接会場へお越しください。
有料で一時保育もあります。
▼問 人権啓発センター 電話番号282-9801

14:00〜【人権学習地域講座】 
「多文化共生のまちづくり」と題した講演を行います。
◆開催日 8月22日(木)
◆時間 午後2時から
◆場所 生涯学習大学校
◆入場料 無料
◆参加方法 当日直接会場へお越しください。
有料で一時保育もあります。
▼問 人権啓発センター 電話番号282-9801

17:00〜【「にっぽん丸」が姫路港に入港します】 
美食の船と呼ばれる日本の豪華客船「にっぽん丸」が2年ぶりに姫路港に入港します。

◆入港日 8月20日(火)と8月22日(木)

【8月20日(火)】
◆入港時間 午前9時
◆出港時間 午前11時

【8月22日(木)】
◆入港時間 午後5時
◆出港時間 午後6時30分

◆場所 姫路港飾磨ふ頭
8月20日(火)は歓送イベントを行います。

▼産業振興課 電話番号221-2504
23
24
10:00〜16:30【全国郷土玩具めぐち 滋賀県の諸玩具】 
小幡人形、草津のピンピン馬、森山の猩々、大津絵などおよそ80点を展示します。
入館料が必要です。

◆期間 8月24日(土)〜12月12日(木)
◆場所 書写の里・美術工芸館
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆入館料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生50円
◆休館日 祝日と休日を除く毎週月曜日と祝日と休日の翌日。ただし土曜日・日曜日・祝日・休日は開館
▼問 書写の里・美術工芸館 電話079-267-0301

10:30〜【展示解説】 
兵庫県史跡指定記念展「見野古墳群」と、夏休み企画展「これなぁに?かわいいモノ大集合」の見どころを埋蔵文化財センターの専門職員が解説します。

◆開催日 8月24日(土)
◆時間 午前10時30分から、午後1時30分〜
 いずれも各回1時間程度
◆場所 埋蔵文化財センター
◆対象 歴史に興味のある人
◆定員 各回20人。当日受付先着順。小学生以下は保護者の同伴が必要です。

▼問 埋蔵文化財センター 電話番号252-3950

13:30〜15:00【城郭市民セミナー「松平大和守日記」に見る姫路藩主の日々】 

城郭研究室学芸員の工藤茂博さんが、映画「引っ越し大名」の登場人物である松平直矩(まつだいら・なおのり)の日記「松平大和守日記」をもとに、直矩と姫路藩とのかかわりについて話します。

◆開催日 8月24日(土)
◆時間 午後1時30分〜午後3時
◆場所 日本城郭研究センター 大会議室
◆定員 180人(当日受付 先着順)
▼問 城郭研究室 電話番号289-4877

17:30〜16:30【たそがれコンサート】 
夏の終わりに、前庭で和太鼓やジャズのコンサートを開催します。
日没後には周辺の竹林をライトアップし、幻想的な風景を演出します。
当日は午後8時まで開館時間を延長しました。
ただし館内の観覧は午後5時までです。

◆開催日 8月24日(土)
◆時間 午後5時30分〜午後8時(小雨決行)
◆場所 書写の里・美術工芸館
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆入館料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生50円
◆休館日 祝日と休日を除く毎週月曜日と祝日と休日の翌日。ただし土曜日・日曜日・祝日・休日は開館
▼問 書写の里・美術工芸館 電話079-267-0301
25
11:00〜【ギャラリートークとサイン会】 
岩合光昭さんが写真の魅力などを語った後、サイン会を行います。
サイン会には、当日会場で写真集を購入した先着200人に配布する整理券(1枚で3冊まで)が必要です。入館料が必要です。

◆開催日 8月25日(日)
◆時間 午前11時〜、午後2時〜
◆場所 書写の里・美術工芸館
◆開館時間 午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
◆入館料 一般300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生50円
◆休館日 祝日と休日を除く毎週月曜日と祝日と休日の翌日。ただし土曜日・日曜日・祝日・休日は開館
▼問 書写の里・美術工芸館 電話079-267-0301
26
9:00〜【上級救命講習会(9月14日開講 受付開始)】 
自動体外式除細動器(AED)の使い方や心肺蘇生法、外傷の手当、骨折の固定方法、傷病者の搬送方法などの実技を学びます

◆日時 9月14日(土曜日)、午前9時から午後6時
◆場所 防災センター
◆定員 30人(先着順)
◆参加を希望されるかたは、8月26日(月曜日)、午前9時から、電話かファクスまたは電子メールでイベント名、住所(郵便番号も)、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、学生は学校名・学年を救急課(電話079-223-9557、ファクス079-223-9543、電子メールoukyuu-teate@city.himeji.lg.jp)へ
27
28
9:00〜17:00【高齢者作品展】 
60歳以上の姫路市民の皆さんの絵画、書、水墨画、写真、陶芸、彫刻、工芸、手芸など、およそ400点を展示します。

◆開催期間 8月28日(水)〜9月2日(月)
◆時間 午前9時〜午後5時(最終日は午後1時まで)
◆場所 イーグレひめじ地下1階 姫路市民ギャラリー
▼問 生涯現役推進室 電話番号221-2986

12:45〜16:30【ひめじ教育フォーラム】 
「地域とともにある学校づくり」をテーマに、姫路市の取り組み報告や姫路市内の学校・園の教職員・子供による実践発表のほか、文部科学省コミュニティ・スクール推進員による講演などを行います。

◆開催日 8月28日(水)
◆時間 午後1時30分〜午後4時30分、受付は午後0時45分から
◆場所 文化センター大ホール
◆定員 800人。うち200人は当日受付です。
事前申し込みをされる方は、8月23日までに、ホームページでお申し込みください。
▼問 学校指導課 電話番号221-2120
29
14:00〜【人権学習地域講座】 
「子どもたちを被害者にも加害者にもしないために〜被害後を生きるとは〜」と題した講演を行います。
◆開催日 8月29日(木)
◆時間 午後2時から
◆場所 ネスパルやすとみ
◆入場料 無料
◆参加方法 当日直接会場へお越しください。
有料で一時保育もあります。
▼問 人権啓発センター 電話番号282-9801
30
31
9:00〜17:00【企画展「新たな時代へ〜姫路城今昔物語から」】 
平成の大修理を終え、美しさを増した姫路城。戦時中も常に市民に寄り添い、今や世界遺産に認定された平和の象徴ともいうべき姫路城の今昔を当時の写真などでふりかえります。

◆開催期間 8月31日(土)〜9月30日(月)
◆時間 午前9時〜午後5時
◆場所 見野の郷交流館

▼問 見野の郷交流館(見野総合センター) 電話番号252-6659
[管理]
CGI-design